福利厚生

勤続表彰制度

勤続年数に応じて報奨金・特別休暇を設定

各種特別休暇制度

年次有給休暇とは別に特別休暇(有給)制度有

結婚休暇 本人が結婚するとき(連続5日)
ファミリー休暇 本人及びご家族の誕生日を一緒に祝えるように年1日設定
裁判員休暇 それぞれに定める時間あるいは日数
忌引休暇 取得日数は就業規則による

育児支援制度

出産や育児支援のための特別休暇制度有

産前・産後休暇 産前6週間/産後8週間
通院休暇 妊娠中~産後1年未満。健診のための通院に必要な日
配偶者出産休暇 2日以内(出産日より14日以内までに)
育児休業 子の1歳の誕生日前日まで。保育園入園不可の場合、最長で1歳6ヵ月を迎える前日まで延長可能
子の看護のための休暇 小学校就学前までの子1人につき年間5日間
育児短時間勤務 3歳以下の子を養育する社員は労働時間を6時間とし勤務可能

介護支援制度

介護のための特別休暇制度有

介護休暇 1年間につき5日、2人以上の場合は10日
介護のための時差出勤制度 93日の範囲内を原則として申請可能
介護のための時間外勤務制限 所定労働時間を超えた時間外勤務の制限
介護のための深夜業の制限 申請制(1回につき1ヵ月以上6ヵ月以内の期間)

各種保険制度

社会保険・厚生年金・雇用保険

社会保険の被保険者および被扶養者は、東京情報サービス産業健康保険組合の直営及び借上の保養施設や、契約フィットネスクラブを格安で利用することができます。

慶弔見舞金

受給条件を満たしている社員を対象に支給