数値化しづらいクリエイティブをAIで効果分析

Facebook広告/Instagram広告AIソリューションPattern89

Pattern89
Pattern89

Facebook広告/Instagram広告の実績が悪いのは運用?クリエイティブ?

グローバルプラットフォームならではのデータを活用した高精度なターゲティングや世界最大級のユーザー数を誇るInstagramへの配信も可能など、ポテンシャルメディアとしての魅力が高まるFacebook広告。

一方で、予算配分や細かな配信設定、クリエイティブの分析など、運用にかかる膨大な工数が大きな課題となっています。

 

 

中でも ”クリエイティブの疲弊が速い” ”悪化要因が何だったのかわからない” と感じるマーケターは多いのではないでしょうか。

 

 

“勘”と”センス”を頼りにクリエイティブ改修を続ける企業が殆ど

「商品の色味が背景と一体化して写真映えしていない気がする

 

「パッと見で目に入ってくる言葉がキャッチーじゃないからかな?

 

このモデルの表情だと印象に残りにくいかもしれない…

 

 

 

終わりの見えないA/Bテストの連続にうんざりしたことはありませんか?

Facebook広告/Instagram広告は、日々の運用に時間を取られてしまい、クリエイティブの改修も後回しになってしまいがちに。

 

結果的に、担当者の勘やセンスでA/Bテストを繰り返している企業は多いのが現状です。実績の悪いクリエイティブに対して早期にPDCAを回すことは重要ですが、確度の高いA/Bテストを実施するには、細かな分析の上に作られたクリエイティブが必要です。

 

 

数値化しづらいクリエイティブを個々に細分化して分析。
最適な運用設計をレコメンドする「Pattern89」

Pattern89は、Facebook広告/Instagram広告のクリエイティブ・運用の最適な設計をAIによってレコメンドするデータサイエンスコーチングプラットフォームです。

 

クリエイティブを含めたすべてのデータを元に、AIが常時分析。人では不可能な、細かい粒度で最適な施策をレコメンド。

Pattern89のポイントは、AIがすべて自動で行うのではなく、施策の意思決定や設定などの決断は、AIを熟知した弊社コンサルタントや企業の担当者などの人が行います。

 

 

「Pattern89」が”刺さるクリエイティブ”を強力にバックアップ!

Pattern89を導入した某アパレル企業は、導入前と比較してCPAを64%改善

 

また、世界中のFacebook広告/Instagram広告と親和性の高いアパレルやEC事業などを展開する企業の導入が増加中で、注目を集めています。

 

 

導入事例

【課題】

アパレルブランドVANSでは、売上増加のためのリーチおよびエンゲージメントを拡大するべく、採算を担保した状態で最大ボリュームを発揮させることが課題となっていました。

 

 

【改善結果】

Pattern89の導入3週間後にインプレッション(表示回数)が41%増加、CPM(表示回数に対する単価)は29%改善、売上の5%増加など、効果を発揮しました。

 

 

「Pattern89」とアドフレックスの強力なコンサルティングで企業のFacebook広告/Instagram広告を改善!

「Pattern89」の担当者から、アドフレックスへコメントを頂きました。

 

 

担当者コメント

「Pattern89のクリエイティブ予測は、どのような目的でも狙いたいオーディエンスに対して、最も実績のいいクリエイティブが正確に分かるようになっています。どのクリエイティブが成功するのか95%の正確性を持っており、企業の投資を効率的に使用することできます」

  

 

Pattern89は、クリエイティブを細かい粒度で数値化することでAIによる効果予測をし、人では不可能な領域まで最適化するFacebook広告/Instagram最適化AIソリューションです。

 

 

Facebook広告/Instagram広告のクリエイティブに悩むマーケターにとって、「Pattern89」が売上拡大の最大の近道になるかもしれません。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

この記事に関するタグ #

この記事が役に立ったらシェア!

はてなブックマーク

Related関連記事

記事はまだありません。

BACK TO TOP
adflex
YAHOO!JAPANマーケティングソリューション正規代理店 iso