MARKETING COLUMN マーケティングコラム

すべてのタッチポイントでユーザー体験をリアルタイムに最適化。Tealium×Dynamic Yieldで効果を最大限に発揮する

2020.01.16

Tealium×Dynamic Yield
Tealium×Dynamic Yield

1.最適な「タイミング」で顧客にアプローチできていますか?

たとえば、ユーザーAさんがコートの購入を検討しているケースを想定してみます。

AさんはWEBで検索をして、ECサイトを閲覧。

この時点でAさんの過去の検索履歴がわかれば、Aさんの好みがわかり最適なレコメンドができると思いませんか?

Aさんが通勤途中にスマホでコートを検索し、カートの中に入れたが、購入ボタンを押さないまま放置。

MAなどと連携させカート放棄者へのメール送信、などを設計していても、通常はどうしても各ツール間でのデータの受け渡しにより、カートの中に入ったままの商品のリマインドは翌日以降となってしまいます。

その間に、ほかのコートに目移りしてしまって購入されてしまうことがありますよね。

Tealium_adflex
Tealium_adflex

商品やサービス提供者側が目指すサイト作りは、「リアルタイムに」データを収集し、ユーザーの興味に合わせて「パーソナライズ」されたページを表示する/WEB広告やダイレクトメールの送信などでアプローチする、ことにあります。

2.すべてのタッチポイントでリアルタイムに顧客データを統合。リアルタイムコミュニケーションを可能に

その悩みを解消してくれるのがグローバルソーシャルHUBTealium」。

Tealium」はすべてのチャネルの顧客行動データを常に最新の状態に保ち、統合。各チャネルとリアルタイムにデータを共有します。

 

最大の強みは、リアルタイムで1,000以上の全チャネル・全タッチポイントに統合・共有ができること。デバイスやチャネルを横断してユーザーを把握することができるので、ユーザーが興味を持ったタイミングで、シームレスにアプローチできます。

3.アドフレックスは「Tealium」でデータを統合し、「Dynamic Yield」で一貫したパーソナライズを提供

Tealium」でリアルタイムにユーザー情報を把握し、UIをパーソナライズすることで快適な顧客体験を提供できます。

【例】

ディスプレイ広告の「コート」をクリックしてECサイトへ流入してきたユーザーを「Tealium」で他のタッチポイントであるLINEFacebookへ共有し、リターゲティング対象者に含める。

このユーザーデータを「Dynamic Yield」に連携することで、ECサイトのトップページに女性用コートのセール情報を全面に表示。さらにユーザーの趣向から、一定の統一された色の服をレコメンド。

ユーザーにとって「今」まさに欲しいものがサイトに表示され、買い物がスムーズにできるという、快適な体験を味わうことができます。

 

ほかにも、「Tealium」でリアルタイムに収集した行動データを元に、リスティング広告の自動最適化ツールやディスプレイ広告自動最適化ツール「Scibids」と連携することで、「興味のある」ユーザーへ「最適なタイミング」で広告を届けることができます。


アドフレックスでは、今後もグローバルな最先端AIプラットフォームとの連携を通じ、企業の事業拡大を支援して参ります。

この記事をシェア

はてなブックマーク
株式会社アドフレックス・コミュニケーションズ会社ロゴ adflex communications, Inc.

アドフレックス編集部

アドフレックス・コミュニケーションズ公式アカウントです。

関連記事

記事はまだありません。

リスティング広告や
デジタルマーケティングでお悩みの方は
お気軽にご相談ください。

BACK TO TOP
adflex