リスティング広告最適化AI「Optmyzr(オプティマイザー)」が2021年「Global Search Award」を受賞

マーケティング領域を中心に企業の事業成長を支援する株式会社アドフレックス・コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:桑畑治彦、以下アドフレックス)がパートナー契約を結ぶOptmyzr Inc.(本社:カリフォルニア州、CEO:Frederick Vallaeys)が海外のPPC、SEO、コンテンツマーケティングの評価サイトである「Global Search Award」の「BEST GLOBAL PPC MANAGEMENT SOFTWARE SUITE」賞を受賞しました。

 

Global Search AwardはPPCやSEO、コンテンツマーケティングを通して世界に影響を与えた代理店や最先端のソフトウェア、多様なデジタル業界にて功績を収めている組織を称えるものとして約10年にわたり表彰を続けてきました。

 

今回Optmyzrは、最良なPPC管理ソフトウェアに与えられる「BEST GLOBAL PPC MANAGEMENT SOFTWARE SUITE」部門にて、賞を獲得しました。同部門の最終選考候補にはAdchieve、Kenshoo、Squared.io、TrueClicksなど世界的にも実績のあるソリューションが選出されていますが、Optmyzrの今年追加された新機能をはじめ、ソフトウェアの使いやすさ、機能性、有効性などの点が評価され受賞に至りました。

 

Global Search Award公式サイト(外部サイトへリンク):https://globalsearchawards.net/

■「Optmyzr(オプティマイザー)」について https://optmyzr.jp/

Optmyzrは、人力では到底不可能なレベルの最適化を実現するリスティング広告最適化AIプラットフォームです。導入企業は世界85ヵ国75,000社を超え、年間利用媒体費は約1,500億円と、世界中で利用されているOptmyzrは業界最先端の自動最適化AIツールとしてグローバルスタンダードの地位を確立しています。

■アドフレックスについて https://www.ad-flex.com/

AI×コンサルティングを強みとし、デジタルマーケティング領域において様々な用途に合わせたサービス・プロダクトを用い、クライアント企業の課題解決や事業拡大を支援しています。日本初上陸のAIパーソナライゼーションプラットフォームやCDPを織り交ぜ、ビジネスパートナーとして企業の事業拡大に貢献しています。

BACK TO TOP
adflex
YAHOO!JAPANマーケティングソリューション正規代理店 iso