リスティング広告最適化AIOptmyzr(オプティマイザー)」、新機能「URLチェッカー」を開発!

株式会社アドフレックス・コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:桑畑治彦、以下アドフレックス)が提供するリスティング広告最適化AIOptmyzr(オプティマイザー)」(https://optmyzr.jp/)は、新たに「URLチェッカー」を開発し、Google広告とYahoo!広告ともに対応を開始したことをお知らせします。

■新機能「URLチェッカー」について

URLチェッカーとは、遷移先のリンク切れや「在庫切れ」などの特定のテキストを含むページを検出して、担当者に通知を送ることができる機能です。また、一般的なリンクチェッカーとは違い、通知を送るだけでなく、該当の広告やキーワードを自動で停止することも可能です。ユーザーが広告をクリックしても、その先のランディングページが機能していなければユーザーの信頼を失う要因になってしまいます。そのようなことを防ぐためにも、この機能は非常に有用です。

■「Optmyzr(オプティマイザー)」について https://optmyzr.jp/

Optmyzrは、人力では到底不可能なレベルの最適化を実現するリスティング広告最適化AIプラットフォームです。導入企業は世界85ヵ国80,000社を超え、年間利用媒体費は約3,500億円と、世界中で利用されているOptmyzrは業界最先端の自動最適化AIツールとしてグローバルスタンダードの地位を確立しています。

 

■アドフレックスについて https://www.ad-flex.com/

AI×コンサルティングを強みとし、デジタルマーケティング領域において様々な用途に合わせたサービス・プロダクトを用い、クライアント企業の課題解決や事業拡大を支援しています。日本初上陸のAIパーソナライゼーションプラットフォームやCDPを織り交ぜ、ビジネスパートナーとして企業の事業拡大に貢献しています。

BACK TO TOP
adflex
YAHOO!JAPANマーケティングソリューション正規代理店 iso